銀行 カードローン こんな感じ

MENU

銀行のカードローンはこんな感じ

 

銀行にはお金を貸してくれる商品がたくさんあります。

 

主な商品は次のようなものがあります。

  • 住宅ローン
  • 教育ローン
  • 自動車ローン
  • フリーローン(多目的ローン)
  • カードローン

 

住宅ローン、教育ローン、自動車ローンはお金の使用目的が制限されています
また、カードローン以外は、最初に一定額の融資を受けたらそれ以降は返済するのみです。
新たに貸し付けを受けたい場合は、再度審査を受けることになります。
カードローンは、審査に通って契約できれば、利用限度額以内で何度でも、また審査を受けることなく融資を受けることができます。

 

メリットは金利の低さ!

 

金利が低いことは銀行のカードローンの一番のメリットではないでしょうか。
他のカードローンでは最高18%というところも多いですが、銀行では最高14%というところもあります。
4%の差は大きいですね。

 

 

専業主婦も申し込める

主婦

 

銀行は、総量規制(借りられるのは年収の3分の1まで)という法律の対象外ですから、収入のない専業主婦も申し込みができます。
また、年収の3分の1を超えるまとまった金額を借りることも可能です。

 

 

デメリットは?

審査が厳しい

返済能力があるかどうか、信頼できる人間かなど時間をかけて審査されます。
そのために融資までに時間がかかることが多いです。
(最近は融資までのスピードが短い商品もできています)